シーズン

Category

内科学【分冊版】第10版,
【裁断済】心臓超音波診断アトラス 小児・胎児編,
【新品未開封】マジカルフェアリーオラクルカード 日本語版〈絶版〉,

New

【さいとう様専用】村落社会研究シリーズ14冊 人文/社会 【ギフト】

フルセット★整体DVD計8枚【機能脳科学療法 あんしん療法】松島弘之,

【さいとう様専用】村落社会研究シリーズ14冊 【ギフト】

【さいとう様専用】村落社会研究シリーズ14冊
【年報】村落社会研究51 「災害と村落」 日本村落研究学会 / 植田 今日子 定価: ¥ 6000 #日本村落研究学会 #植田今日子 #植田_今日子 #本 #社会/社会・福祉 農文協さんから直接納品されたまま、手をつけておりません。 納品箱に入ったままでしたので、日焼けやオレもありません。 どなたかお役に立出てくださる方がいらっしゃればお譲りしたいです。

【さいとう様専用】村落社会研究シリーズ14冊 人文/社会 【ギフト】

【さいとう様専用】村落社会研究シリーズ14冊 人文/社会 【ギフト】

【さいとう様専用】村落社会研究シリーズ14冊 人文/社会 【ギフト】

  • 5.00

    ファン即買い推奨。

    のいず虫

    タランティーノ作品で一番好きです。低予算ですが最高傑作。特典も豪華です。未公開シーン(必見)や、役者・関係者インタビュー、評論家の解説、デモ映像、等々。「レザボア・ドッグス」についてこれでもかと語られています。ファンにとってこれ以上無い程、即買い推奨「レザボア決定版」です。

  • 4.00

    若きタランティーノの才気が感じられる逸品

    yjisan

    過剰な暴力はシュールな笑いを生むという見本。低予算ゆえかドンパチシーンは意外と少ないが、予算の制約を逆手に取るかのような、凝った演出が見事。バイオレントだけれど、どこかユーモラスな、個性溢れる怪作を生み出した。下ネタとオタク知識で埋め尽くされた卑俗な会話が延々と繰り広げられるオープニングが終わり、黒ずくめの男達が格好良く歩いている場面で俳優陣の顔見せが済んだと思ったら、いきなり血まみれになって泣き叫んでいる強盗が眼前に飛び込んでくる(笑)。時間軸を往き来する作品のハシリとも言える本作は、強盗計画と強盗失敗後の逃走を綿密に描きながらも、肝心の強盗シーンを端折るという荒技。観客の期待を裏切り続ける劇的な展開、随所に見られるキレのあるガンアクション、緻密な人物造形、スタイリッシュな劇中音楽、そして「意味のない会話」など、全編に奇妙な魅力が詰まっている。客観的に見ると、間の抜けた犯罪者集団の内輪もめでしかないのだが、そんなしょうもない話がタランティーノ一流の演出によって“無駄にクールで無駄にコミカル”なクライム・ムービーに変身。この手法は『トレインスポッティング』や『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』に大きな影響を与えていると思う。ハーヴェイ・カイテルの重厚な演技、ティム・ロスの繊細な演技、マイケル・マドセンの冷たい狂気を孕んだ演技など、役者たちの芝居も見物。個人的にはスティーヴ・ブシェミが演じたMr.ピンクがお気に入り。大物気取りで口が減らないが、実際には小心者なところが微笑ましい。

  • 5.00

    舞台のような

    block

    低予算で撮る予定もあったにせよ、演劇の舞台とTVドラマをMIXしたような不思議な映画。個人的には大ハマリ。DVDを見直してみると、タランティーノの顔がいまと違う気もするんだけど、気のせいかな?

  • 5.00

    タランティーノ最高!!

    Amazon Customer

    この作品を見ずしでタランティーノは語れない。 タランティーノが「仁義なき戦い」の大ファンで影響を受けていることがよく分かる。 タランティーノ自身も出演し必殺の早口も炸裂する。 (ここがポイント!!)

  • 5.00

    レザボアのブルーレイ!悩まず買いました!

    ベースライン

    黒ずくめのスーツを着たギャング達が完璧な計画を立て、完璧に遂行し、分け前を頂いてバイバイ!!! なはずだったが・・・なぜか銀行に警察が張っていて・・・。 そんなこんなで逃げ込んだ待ち合わせ場所の倉庫で「犬(裏切り者)がいる!」と始まるわけです。 非常にサスペンスフルでヴァイオレンスでスタイリッシュ。 最近タランティーノもロドリゲスも変な方向に行っちゃってる。なんとかこっち系に戻って欲しい。 画質・音質共にDVDと比べると雲泥の差。 DVD持ってる人は売っぱらって買いましょう。←俺もその一人。 ブルーレイ限定の特典映像多数。 DVDに入っていた特典は全て入ってますのでご心配なく。

  • 4.00

    テンションは好き

    hoho544

    宝石強盗のために集まった男達強盗は成功したが警官に囲まれることになるなんとか逃げたが仲間の中に警察のイヌが紛れているのではという疑いが・・・。基本的には倉庫の中での疑い合いがメイン全員のキャラクターがわかりやすくて入りやすいだが、色で呼ばれているので途中まで誰が何色かわからなくなった潜入捜査官が悪い男になろうと頑張る過程が好き

  • 4.00

    クールでほっとけない無駄話

    ハラヤス

    この映画の見所は「くだらない無駄話」です。ギャング達が強盗に失敗しメンバーの中に裏切者(警察)がいるのではと疑心暗鬼に皆がかけられていくストーリー。メンバー一人一人の個性がとても出ていて、バラバラの時間軸でも話がひとつにまとまっています。オープニングでの無駄話三連発はとにかくカッコイイ!低予算でもこんなに面白い映画が作れるものなんですね、ダサく見えて実はそこがクールではないでしょうか?バイオレンスなシーンもありますがシビれて(死語)しまいたい方はこの映画を是非観ましょう!

  • 5.00

    ユーモア満点のバイオレンス

    青二才

    傑作です。似た映画を知りません。短い時間に凝縮されたコンパクトで無駄のないストーリー展開。おぞましい拷問シーン等もありつつ大の野郎共が互いを「色」で呼び合うというPOPさも兼ね備えてます。冒頭のマドンナの歌についての会話なども最高です。最後のほうまで「イヌ」は解りませんが各々の探り合いの中で垣間見える「スジ」とか「信頼」のような類いの感情には単なる強盗らしからぬ「男」を見た気がします。ピンクは助かったのかな〜

  • 5.00

    冒頭のドッグスたちのトーク

    t-harada

    監督Q・タランティーノは成長期のころ、ストアに並んでいるエルモア・レナードのペイパーバックを万引きしてまで,耽読したというエピソードは、各映画雑誌インタビューで有名なくだりです。そしてハリウッドの寵児になって、最初にしたのはレナード作品の独占契約。このアメリカを代表するミステリー作家エルモア・レナードの作家的仕事の常套手段の一つとして、新しいアクション(物語の展開と言っても良いかも)が起こる前の前兆として、洒脱な、かなり長めの、他愛もない会話が延々と行われるのです。そして、読者の気分を軽く緩めておいて(映画の場合は観客か?)エモーショナルなアクションが展開されるのです。この小説的表現方法を見事映像化したのが、この処女作なんです。この部分を堪能するだけでも、タランティーノ作品を観る意味はあると思います。ちなみに似たような演出は「パルプ・・・」でもやっています。物語初めにサミュエル・ジャクソンと、ジョン・トラボルタが話すフランスでの大きなチーズバーガーのくだりがそれです。この相似形を発見する楽しみだけでも、ゾクゾクしますよ!あと北野作品にも、同様の類似演出が・・・?!これは次回にとっておきますね。

  • 5.00

    これは面白い!

    Modenkirk

    基本的には銀行強盗を題材としたクエンティン・タランティーノのデビュー作であり周りからの評判も高かったので見てみたところこれは面白かったです!といっても実際この映画を見てる際中は結構疑問に思うことが多かったです。「このシーンや会話本当にいるか!?」とか「銀行強盗が題材なのにそのシーンないんかい!!」とか一人でツッコミまくってました(笑)でも、全部見終わったら不思議と「面白い!」と断言できる作品なんです。 それは脚本の巧みさのおかげでもありますが伏線やストーリーに関係しない会話やシーンの魅力こそが他の映画とは違う面白さを醸し出している一番の要因なのではないでしょうか。全てのシーンや会話が機械的にストーリーと密接になっている映画を見飽きた人にとってこの映画はとても斬新で刺激的だと思いますよ。

【さいとう様専用】村落社会研究シリーズ14冊 人文/社会 【ギフト】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

【さいとう様専用】村落社会研究シリーズ14冊 人文/社会 【ギフト】

  1. ホーム
  2. 人文/社会
  3. 【さいとう様専用】村落社会研究シリーズ14冊


秋になると、旬の栗を使った洋菓子や和菓子が登場します。岐阜の東濃地方では栗きんとんが秋の風物詩です。栗きんとんと聞くと、お正月に食べるおせちの1品を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。しかし、岐阜で栗きんとんと言えば、おせちを指すだけのものではありません。今回は、岐阜で秋の定番和菓子となっている栗きんとんをご紹介します。

和菓子の栗きんとんには栗がたっぷり

栗きんとんは、栗に砂糖や塩を加えたシンプルな和菓子。加熱した栗の殻を剥いて中身を取り出し、砂糖を混ぜ合わせて鍋でじっくりと練り上げます。練り上げた栗を布巾で茶巾包みにし、栗の形に整えれば出来上がりです。※1※2

栗きんとん1個の重さは約30g。一般的な栗の食べられる部分は1個当たりで約20gのため、栗きんとん1個について約1.5個分の栗が使われている計算となります。※1

栗きんとんはその昔、山に自生している山栗(シバ栗)で作られていました。山栗は、現在栽培されている栗の原種に当たる小ぶりな栗です。1個の栗きんとんには約10個の山栗が使われていたといわれています。※3※4

栗きんとんで有名な岐阜の中津川市や恵那市のある東濃地方では、栗の収穫が始まる9月が栗きんとんの販売時期。販売の開始で秋の訪れを感じるほどの名物になっています。※1

「きんとん」とはどのような食べ物?


きんとんという名称にはいくつかの意味があります。一つ目は料理として、二つ目は和菓子としての意味です。

料理としての「きんとん」は、さつまいもなどで作った餡に、甘く煮た栗やいんげん豆などを混ぜたもの。さつまいもの餡に栗の甘露煮を混ぜた、おせちの栗きんとんが代表的です。おせちの栗きんとんには、漢字の「栗金団」がよく使われます。「金団」には財宝という意味があり、これから始まる1年を豊かに過ごすための縁起を担いた食べ物でもあるのです。※5※6

和菓子としての「きんとん」は、丸めた餡や求肥(ぎゅうひ=粉上のもち米もしくは白玉粉に砂糖や水あめなどを加えて練り上げた菓子)を芯にし、裏ごしした餡をそぼろ状にしたもので包んだものを指します。そぼろ状の餡を季節に合わせて着色し、1年中楽しまれている和菓子です。このようなきんとんが作られ始めたのは、江戸時代だといわれています。※5※7

もともと、きんとんは栗の粉に砂糖を入れて丸めたものでした。中国から伝わった唐菓子の「餛飩(こんとん)」が起源となってきんとんが生まれたとされています。きんとんを漢字で書く時に金飩(きんとん)が使われることがあるのはこのためです。現在では、ひらがなの「きんとん」や「金団」の表記が和菓子で使われることが多いようです。※5※7

一般的な和菓子のきんとんと、岐阜の栗きんとんは形が異なります。岐阜で茶巾包みにした和菓子が、栗きんとんと呼ばれるようになったのはなぜなのか気になるところです。

栗きんとんと同様の和菓子は岐阜以外の地域でも親しまれており、名古屋では「栗粉(くりこ)」の名称で取り扱っているお店もあります。名古屋で栗きんとんを購入したい場合は、名称にも注意したいものです。※8※9

岐阜の栗きんとんの発祥の地は

 

和菓子の栗きんとんはどこで生まれたのでしょうか。発祥の地として有名なのは、岐阜の中津川市です。中津川駅前には「栗きんとん発祥の地」の石碑が建てられ、石碑の横にある栗きんとんの紹介看板とともに、観光客からも親しまれています。※10※11

山に囲まれた中津川市は、岐阜県内でも有名な栗の産地。古くからごはんに栗を炊き込んだり、栗を焼いたりゆでたりして人々は親しんできました。江戸時代になると、中津川市は中山道の宿場町として栄えます。茶の湯文化も発展し、様々さまざまな茶菓子が誕生。栗を使った茶菓子も数多く作られていて、栗きんとんもこのひとつだといわれています。※2※10※11

中津川菓子組合は、9月9日に栗きんとん発祥の地の石碑の前で神事を行っています。9月9日は五節句のひとつである「重陽(ちょうよう)の節句」です。この時期は栗の収穫と重なり、栗ごはんなどを食べて収穫を祝ったことから「栗節句」とも呼ばれています。石碑の前で行われる神事では、栗の豊作に対する感謝や商売繁盛などを祈願し、神事の後には栗きんとんの無料配布も実施。会場は多くの市民でにぎわいます。※1※12※13

また、美濃地方で初めて栗きんとんを作ったということから、岐阜の八百津市にある老舗和菓子店も発祥の地のひとつとして伝わっています。三代目店主が大正時代に作り始め、現在も当時の材料と製法で作られた栗きんとんが親しまれています。※14

栗きんとんを食べ比べて味の違いを楽しむ

栗、砂糖と塩などのシンプルな材料で作られている栗きんとん。シンプルだからこそ、使われている栗の産地や品種、砂糖の種類、炊き方などで味わいに変化が生まれます。栗きんとんはさまざまなお店で作られているので、食べ比べをするのも秋ならではの楽しみ方です。

中津川市のお土産物店では、栗きんとんがバラやセットで販売されています。また、中津川市内にある14店舗の栗きんとんを紹介した、「栗きんとんマップ」が中津川市観光案内所などで配布されており、地図を見ながら和菓子店を回るのも楽しみのひとつです。※15※16

ほくほくとした栗の食感、しっとりとした舌触りなど、食べ比べするからこそ奥深い栗の風味を感じながら楽しめるのではないでしょうか。自分の好みに合う栗きんとんも見つかるかもしれません。

岐阜の栗きんとんは、栗をたっぷりと使った和菓子。おせちの栗きんとんと同じ名称ですが別のものです。秋が旬の栗を使った栗きんとんは冬まで楽しめます。お店によって味わいに違いがあるので、販売が始まる時期に食べ比べてみてはいかがでしょうか。

<参考>
※1:栗きんとん
https://www.maff.go.jp/j/keikaku/syokubunka/k_ryouri/search_menu/menu/38_17_gifu.html

※2:郷土料理百選パンフレット
https://www.maff.go.jp/j/nousin/kouryu/kyodo_ryouri/attach/pdf/panf-19.pdf

※3:岐阜県の郷土料理候補
http://www.location-research.co.jp/kyoudoryouri100/ryouri/21.html

※4:栗きんとん
https://www.kankou-ena.jp/gourmet/kurikinton.php

※5:たべもの起源事典 岡田哲編

※6:おせちってどんな料理?
https://www.maff.go.jp/j/agri_school/a_menu/oseti/01.html

※7:事典和菓子の世界 中山圭子

※8:くりことくりきんとん
https://www.suzumeodori.com/blog/?p=44

※9:「栗きんとん」?「栗粉」?毎日大変
https://www.wagashiya.com/hpgen/HPB/entries/16.html

※10:栗のまち中津川
https://nakatsugawa.town/attractive-malon-town/

※11:「栗きんとん発祥の地」紹介看板が設置されました
https://nakatsugawa.town/event/

※12:9月9日に栗節句が行われます
https://nakatsugawa-kankou.com/topics/

※13:【栗きんとん発祥の地 中津川の栗節句】9月9日は栗節句。栗きんとん発祥の地の碑で神事、栗きんとんの配布があります。
http://enasan.net/news/004377.php

※14:やおつの栗きんとん
https://kankou.yaotsu.jp/2016/11/01/kurikinton

※15:にぎわい特産館
https://nakatsugawa.town/tokusankan/

※16:中津川栗きんとんマップ2022ができました!
https://nakatsugawa.town/event/

Recommendおすすめコンテンツ