知っておいて便利な簡単に使えるPHP

  • Category :
  • PHP

知っておいて便利な簡単に使えるPHP

PHPと言ったら難しい事を想像する人が多いかもしれませんが、ちょっとした要素のみで使う事も全然出来ちゃう便利な言語なんですよね。

今回コピペだけで簡単に使えちゃう便利なPHPをいくつか書いておきたいと思います。

demo page

…ここからが続き

ファイルをインクルードする

PHPファイルやHTMLファイルなどを読み込む方法なんですが、ファイルの呼び出しには、require() include() と二つの方法があります。

require

<?php require("menu.php"); ?>

ファイルを読み込み、失敗した場合は全ての処理をストップします。

include

<?php include("menu.php"); ?>

ファイルの読み込みに失敗してものこりの処理を表示しようとします。

onceをつける

onceをつけることで、ファイルを一度だけ読み込むことを宣言する事も出来ます。
これは一つのPHPファイルから何度も呼び出さないようにする為です。

<?php require_once("menu.php"); ?>

<?php include_once("menu.php"); ?>

もっと詳しく知りたい方は PHP: include - Manualをご参考に下さい。

Copyrightの年数を自動取得

Copyrightの年数を年があけたら更新する手間を省けます。

<?php echo date("Y") ?>

年だけじゃなくても、月や日や曜日や時間なども読み込めますよ。
詳しい詳細は PHP: date - Manualをご参考に下さい。

参考程度にデモページをダウンロード出来るようにしておきます。

demo page

Comments

MIYA

MIYA

チバさんありがとうございます!

2009年09月28日 10:30

チバ

チバ

現在の年数を出力するだけだったらdata("Y")だけでいけますよ!

2009年09月27日 21:51